So-net無料ブログ作成

OSX LionでiTunesのVolumeLogicPlug-inを使ってみる(要ライセンス) [PC関連]

こんばんは。
久しぶりに書きます。

以下はiTunes10.5βのケースを記載していますが、iTunes10.4でもやり方は同じです。

前書きはすっ飛ばして早速インストールしましょう。おいらの覚書です。

1)VolumeLogic1.3.2Lの入手
VolumeLogic1.3.2Lをどこかからダウンロード

2)インストーラー起動
ダウンロードしたVolumeLogicを解凍してインストーラを起動
なんかこんなメッセージが表示されるんだけど…
スクリーンショット 2011-07-24 19.53.02.jpg

3)インストーラー設定ファイル修正

まず、インストーラーをハードディスクにコピって下さい。
コピーしたインストーラーを右クリックして「パッケージ内容を表示」
スクリーンショット 2011-07-24 19.55.38.jpg

4)「install script.plist」を選択してダブルクリックして「Property List Editor」を起動
スクリーンショット 2011-07-24 19.56.34.jpg

5)Admin権限を外す
「Require Admin」のValueを「True」→「FALSE」へ変更し、変更したら上書き保存して終了
スクリーンショット 2011-07-24 19.57.30.jpg

スクリーンショット 2011-07-24 19.58.06.jpg

6)インストーラの再起動
再びVolumeLogic1.3.2のインストーラを起動すれば、あとは普通にインストーラの指示に従います。
あ〜、そうそう、VolumeLogicの既存ライセンスが無いヒトは無理です。

7)iTunesを32ビットモードで起動

アプリケーション→iTunes→「情報を見る」で「32ビットモードで開く」にチェックをして起動
スクリーンショット 2011-07-24 20.22.12.jpg

スクリーンショット 2011-07-24 20.23.04.jpg

おしまい。
スクリーンショット 2011-07-24 20.39.06.jpg
「できねー」とかあれば教えてください
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:blog

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。