So-net無料ブログ作成
検索選択

iOS4.1beta8B5080cリリース (Bluetooth AVRCPサポートが追加されてます) [PC関連]

アンテナ表示不具合?を解消したと言われるiOS4.1betaが開発者向けにリリースされていました。
BluetoothAVRCPサポートのほうが嬉しいヒトが多いのではないでしょうか。
早速ダウンロードしてインストールしてみました。

iPhone3GS+iOS4.1Beta_8B5080cの環境で
SonyEricsson HBH-DS205を使用して
曲送り、曲戻しが動作しました。(再生と停止は以前からできていました)

iPhone4のアンテナ不感とカメラの蒙古斑 [PC関連]

色々問題になってますね。
悪いのはアップルアンテナ表示のプログラムがバグってるって詭弁も呆れます。

我々消費者の防衛策はアップルから対策品がリリースされるまで買わない事。

アップルって製品不具合をなかなか認めないからねぇ。デザイン重視の熱暴走とかしょっちゅうじゃん。
私が購入した初代MacBookProも熱で配線が溶けたし… ←それはオマイが過負荷かけたからじゃ
まだ販売されていないホワイトモデルが対策品のような気が… いやいや もう少し時間が必要か?

BIC WIMAXサービスに加入しました [PC関連]

久しぶりに記事を書きます。WIMAXに加入しました(MVNOはBICCAMERA)。

出先でPCを使う必要があり、なんかいいサービス無いかなぁと思っていたら、
ビックカメラWIMAXがキャンペーンをやっていて月額基本料4,480⇒3,780円(13ヶ月間)へ割引、ルーター(URoad-7000)が4,800円で購入できるらしい。

WIMAXのおにいさんが言うにはWi-FI機器を同時購入すればルーター購入代金が4,800円⇒2,800円へ更なる値引きがあるのですが、
サプライ品の液晶モニタークリーナー(650円)同時購入でOKとのこと。
ということでURoad-7000も2,800円でゲット〜 申し込みから15分で開通〜。

肝心の通信速度ですが、サービス開始から1年経過して基地局が増えているため、場所によっては40Mbps近く出ます。
写真.PNG

iPhoneのデータ通信料金をWIMAXに片寄せするため、iPhoneのネットワーク設定を「モバイルデータ通信OFF」に設定変更。
GPSと電話とSMS(670文字までと絵文字はOK)はデータ通信OFFでも受信OKなので都内とさいたまの往復では問題なし。

<受信エリア>
ドコモやソフトバンクでは不安定な受信状態のJR山手線(笑)、京浜東北線、湘南新宿ラインの中でもほぼ安定して受信できます。
地下鉄の構内(東京メトロ、都営地下鉄)でもOK。建物の中もOK。東京都心部ならほぼ大丈夫じゃないかなぁ

ソフトバンクの不安定なデータ通信に悩んでいるのであればiPhone+WIMAXはオススメ。
タグ:WiMAX URoad-7000

iPhoneOS4.0あらためiOS4GM(8A293)リリース 一般向けは6/21っす [PC関連]

出ましたねぇ、iPhone4。

iOS4(ciscoからiOSの名称許諾を得たんだって(笑))もGMがリリースされ、一般向け公開は6/21とのこと。
私はもう手持ちのiPhone3GSにGMをインストールしました。

iPhoneOS3.xからは勿論のこと、4.0ベータから比べても動作は軽く、また使いやすくなっています。
3GSユーザは4.0にアップデートするべきでしょう(無料だし)。

3年半前に初代iPhoneの記事を書いて以来、iPhoneの進化は凄まじいものがあります。
最初は足りない機能(欠点と言っても良い)があるのですけれども、アップデートを重ねるごとに欠点を修正し、いつのまにかソツのない良い機種に進化しているのがすごいなぁと感心しきりです。

iPhone4は欲しいけど、今の3GS+iOS4で不満は無いので来年の機種に期待!

IMG_0070.PNG


タグ:iOS4 iPhone4

iPhoneOS4.0beta で追加された新機能 [PC関連]

もうすぐbeta5がリリースされるとは思いますけれども…

ホームボタンをダブルクリックすると下にメニューが表示されるようになりましたが、
iPodコントローラと画面回転抑止が追加されています。

iPodコントローラは地味に便利です。
写真.jpg

タグ:iPhoneOS4

iPhoneOS4.0beta4でSony Ericsson HBH-IS800音量調節その2(実用的な音量調節が可能となりました) [PC関連]

iPhone Developer登録して開発せずにベータテスターやってます(笑

前回も書きましたが
iPhoneOS4.0 Beta1ではソニエリのHBH-IS800の音量がまだまだ大きいかな??という状態でした。
Beta3でマシになり、Beta4ではようやく実用的な音量まで調節可能となりました。

あとはHBH-IS800の国内版がリリースされるだけ??

写真.PNG

iPhoneOS4.0ベータ版でSony Ericsson HBH-IS800音量調節OK [PC関連]

iPhoneOS4.0ベータでようやくBluetooth機器の音量調節が使えるようになりました。
まだ音が大きいけど、我慢すれば使えます。やったね

VMwarePlayer3.0 にOpenSolarisをインストール [PC関連]

先日購入したHP ML115 G5にWindowsServer2008R2をインストールしようとしていましたが、諸般の事情によりホストOSをWindows7 EnterPrise 64bitとし、ゲストOSは2008R2とOpenSolarisとしました。

メモリ:DDR2 PC6400 2GB×4枚挿し
HDD:サーバ付属の160GB
グラフィックカード:GigabyteのGeforce8400GS
NIC:オンボードBroadcomBCM5722

まぁこんな構成でサクっとWindows7を入れました。
仮想化環境はVMwarePlayer3.0をインストール

ゲストOSのWindowsServer2008R2もサクっとインストール
OpenSolaris2009.06もインストールしました。

Solarisインストール後にVMwaretoolsのvmware-install.pl を実行するのですが、X.Org7.4.3が見つからないと言ってスクリプトがこけるので、以下のおまじない。

# ln -s /usr/lib/vmware-tools/configurator/XOrg/7.1_64 /usr/lib/vmware-tools/configurator/XOrg/7.4

これでvmware-install.pl を再実行すればvmwaretoolsが導入できました。パチパチ。とりあえず今日はこれぐらい

激安PCサーバ購入2台目… HP ML115G5 今回はAMDのCPU [PC関連]

タイトルの激安PCサーバが販売再開していましたので購入しました。NTT-Xstoreのクーポン利用で12,800円(送料込み)
AMD Phenom II X4 905eもTSUKUMOで買いました。12,800円。サーバ本体と単体CPUが同じ値段…

グラボはML110G5で使用していたGeforce8400GSで、メモリーは同じく使い回しのPC6400DDR2の2GB×4枚、合計8GBで構成。
OSはWindowsServer2008R2 EnterpriseEditionです。HyperV2.0上でOpenSolarisの評価に使います。

今日はCPU換装と8GBメモリーとグラボを挿してOSをインストール。Phenom II X4 905eも8GBメモリーもグラボも正常に認識したので一安心。デバイスドライバとかチューニングは休み明けだな〜。

Windows7 Ultimate x64 on MacBook Pro [PC関連]

昨日インストールしたWindows7 Ultimate x64のパフォーマンス測定をしてみました。こんな感じです。

performance.jpg
HDDが足を引っ張っていますが他のスコアはまぁまぁイイですね~。

Windows7ヘのBootCampドライバインストールは一筋縄ではいかないのでパッチをあててあげる必要があります。ご参考

なお、GPUドライバはNvidiaのWindows7x64最新版ドライバをあてています。
AntiVirusソフトウェアはAVGFreeがWindows7対応(無料だよ)となっています。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。